070-8998-2150
受付時間 10:00〜19:00(不定休)
カウンセリング予約
メニュー
CLOSE
無料カウンセリング
限定クーポン配布中
画面トップへ

50代男性が婚活で成功するポイント!!この3つを気を付けて!!

婚活講座男性編
婚活コラム画像

前回、40代に突入してしまった婚活男性が失敗しない戦略についてお伝えしましたが、

40代よりも更に年齢が進み、婚活が難しくなった50代は、どんなことに気を付けておけば失敗しないのか!?

今日はその辺りについて、しっかりとお伝えしたいと思います!

  • 50代以上の男性が、どうしたら成婚するためのポイントは主に3つあります。
  • 50代男性の魅力を把握する
  • 50代男性に多いNG言動を把握する
  • 結婚相談所の担当者に積極的に相談する

■50代男性の魅力を把握する

言い換えると「50代以上の男性を好む女性は、具体的にどのような部分に魅力を感じているのか」を把握するという事です。

・お金

つまりは「収入の高さと安定性・経済力」のことです。

「この人と結婚すれば金銭的に何も心配することがない日々を過ごすことができる」と感じられるのは、女性からすれば非常に大きな利点です。

これは、20代~30代前半くらいの男性が持ちにくいメリットですから、差別化を図ることもできます。

ただ、「経済力だけが魅力」という雰囲気の男性にならないようにすべきです。

「内面」にウエイトを置く女性から避けられやすくなるからです。

また、「お金だけが目当て」という女性が寄ってくるリスクもあります。

・外見

若い人に比べると、やはり外見は衰えるはずです。

ですが、「実年齢に比べて若々しく見える男性」は、女性にとって魅力的に見えるものです。

  • 自然な清潔感を持つ
  • 肌ツヤを保つ
  • やせ型~普通体型を維持する

この3点を満たしている男性は、女性に好かれやすいです。

一朝一夕で成り立つことではないので、日頃から努力しましょう。

また、「若々しい」のは大事ですが、「若作り」はNGです。

妙にカラフルな服を着たり、髪色を派手にしたりすると「50代なのに必死で痛々しい」という雰囲気にしかなりません。

・総合的な人間力(包容力・共感力・理解力など)

50代以上ともなれば、「総合的な人間力」はかなり上がっているはずです。

女性は男性に、「理解して、共感してくれること」を求める傾向にありますから、婚活においても当然重要なポイントとなります。

これに関しては、若い人よりも色々な経験をしてきた中高年男性のほうが勝っていると言えるでしょう。

人間力を見せることで、「互いに敬意を払うことができる相手」と結婚することができます。

そして、相互に人間性を魅力に感じて結婚したのであれば、外見に問題が出てきたとしても破綻しにくいです。

■50代男性に多いNG行動を把握する

続いてNG行動を紹介します。

以下のような振る舞いをすると「やっぱり年配の人は駄目だ……」と思われてもおかしくありません。

・上から目線

もちろん「上から目線で接したほうが異性に好かれる!」などと思っている人はいないはずです。

ですが、

「若い人には分からないだろうけど……」

「僕の若い頃は……」

くらいの「上から目線発言」であれば、何も考えずにやってしまう男性が少なくありません。

・自慢話

当然、露骨に自慢話をしてしまう男性はほとんどいません。

ですが、「会話の中に強引に自慢話をねじ込んでしまう男性」は少なくありません。

本人としては「自然に自分の魅力をアピールしよう」と考えているのかもしれませんが、女性からすれば「いきなり何言っているんだこの人は」としかなりません。

下心が見えにくいぶん、「堂々と自慢する」くらいのほうがまだいいくらいです(それももちろん推奨しませんが)。

50代以上の男性に特に多いのは

  • 器が大きい
  • 金持ち
  • 人脈

などの自慢です。

知らず知らずのうちに自慢話をしていないか、これまでの言動を分析してみましょう。

アピールしたい事がある場合は、プロフィール欄に記載しておくべきです。

その上で、「質問されたときだけアピールする」というくらいに留めておくのが最適です。

・うんちく(知識自慢)

女性は「この人色々な事を知っていてすごいなあ」とは思いません。

そうではなく、「色々な事を知っていて、それをコミュニケーションに活かせる人」や、「一緒に楽しい時間を過ごせる人・一緒に楽しい体験をできる人」を好みます。

・高額プレゼントはNG

まだあまり打ち解けていない段階で高額プレゼントを贈るのはやめましょう。

「お金の使い方が荒いのかな」「こういう口説き方しか知らないのだろうか」「ブランド品に釣られる人間だと思われているのだろうか」など、女性が困惑する可能性が高いです。

また、「高額プレゼントを贈ってもおかしくない関係性」を構築できたとしても、ずっと高額プレゼントで女性の気を引くわけにもいきません。

「モノ」ではなく、「二人での楽しい会話」などのほうが相手にとって嬉しいものです。

・「老後のために婚活に取り組んでいます」

これを言ってしまう男性は意外と多いです。

しかし、女性からすると「あなたのお世話をするためだけに結婚したくはないのですが……」という気持ちになります。

結婚をするのであれば、二人ともがハッピーになるべきです。

どちらか片方の負担が大きいような関係性のまま結婚すると、いずれ生活が破綻する事でしょう。

自分も相手も幸せになれるような婚活をしましょう。

■相談所の担当者を活用しましょう

50代以上の男性が婚活を行う場合は、

まず「異性から自分はどのように映るのか」を第三者目線で分析すべきです。

生半可な気持ちでなく、真剣にこれを考えなければなりません。

そして、自分の魅力を伸ばしつつ、欠点を一個ずつなくしていきましょう。

女性目線で考えている「つもりになっている」だけの男性は少なくありません。

そんな中で、あなたが本当に第三者目線で自分を見ることができれば、ライバルに勝つことができます。

自分では気づかない点も意外と多くあったりします。

結婚相談所の担当者に積極的に相談して改善できる点は早いうちに取り組みましょう。

そして、いっしょに明確な戦略を立てながら、成婚に向けて動き出しましょ(^_-)-☆


 

LINEのお友達追加していただき簡単な10秒アンケートにお答えいただくだけで、
✨豪華2大無料プレゼント✨

その①
◆『東洋・西洋占術を統合した運命術』による鑑定書◆
詳しくはこちらをクリック

その②
◆恋愛・婚活相談 1時間無料クーポン◆
オンライン相談のみ

また、無料カウンセリングも承りますので、お電話が苦手な方はご活用ください。

💖不定期ではありますが、心理学に基づく恋愛・婚活に役立つ情報もお届けします📩

お友達登録で豪華2大無料プレゼント

※カンタン60秒でカウンセリング予約もできます!