070-8998-2150
受付時間 10:00〜19:00(不定休)
カウンセリング予約
メニュー
CLOSE
無料カウンセリング
限定クーポン配布中
画面トップへ

お見合いを成功させる会話術を徹底解説!!次のデートに繋げる方法とは?

婚活講座男性編
婚活コラム画像

前回の記事では、お見合いの場面ごとの会話のコツをお伝えしましたが、読んでいただけましたか?

今日は、更にお見合いで失敗しない会話術について詳しく書いていきます。 

気を付けて!お見合いでの会話の落とし穴!!

「聞き手に回ろう」はウソ

よく男性は聞き手に回るべき。

自分のことばかり話し過ぎないように。

相手が話してから話そう。女性を褒めましょう。などと言われます。

これも大事なことではありますが、そこまで意識する事でもありません。

あくまで「お見合い」であり、一番重要なのは「自己紹介をすること」だからです。

「ウケ狙い」や「ヨイショ」はそのための材料でしかありません。

女性に誤解されないように、「僕はこういう人物です」と示すことがお見合いの本質です。

それができたら「聞き手に回る」「話し過ぎない」などを意識しても構いません。

しかし、最初からそれらの事を考えすぎていると「自分の事を伝える」ことができなくなります。

女性の性質

ほとんどの女性が「話し好き」です。

女性は、特に意味がなくても友達と数時間話せますし、他愛のないおしゃべりをしても疲れず、むしろ元気になります。

ですが、お見合いとなるとそうはいきません。

初対面ですから、男性に比べて女性のほうがプレッシャーを感じていますし、「大丈夫だろうか……」と警戒心も抱いています。

また、「うるさい女」などと思われたくなくて、口数を無意識に減らす女性もいます。

男性としては、この部分を忘れてはいけません。

コミュニケーション能力に自信がある男性は、一つだけ注意していれば大丈夫です。

それは「NG 質問しない、NG なことを言わない」ということです

「僕はどんどん話せる人間だ」などと思っていると、「お見合いでは相応しくない言葉・表現」がポロっと出る恐れがあるので要注意です。

ただ、それ以外で気を付けることは特にありません。

無駄な会話

つまり、「男性が、女性にする意味がない会話」のことです。

すでに打ち解けている女性や、男性が相手ならば「他愛のない会話」なのかもしれませんが、あくまで「お見合い相手の女性」と話すのですから、注意してください。

両親について:一切言わなくてもいいくらいです。自分の両親を悪くいうのは NG ですが、褒めすぎるのもおかしいです。

両親の事を言う流れになっても、軽い紹介くらいに留めておきましょう。

「自分の親が頑張ってきたこと」「親と非常に仲がいいこと」「親のために尽くしていること」、これらを話すのは絶対にやめましょう。特に母親について話し過ぎればマザコンだと思われます。

これまで交際した女性のこと:聞かれたら軽く話してもいいですが、自分からは話さないようにしましょう。

ただ、深く打ち解けてたのであれば、盛り上がる話題ですから使ってもみても構いません。

しかしとにかく、初対面の女性とのお見合いに相応しい話題ではありません。

また、「これまでにお付き合いした男性はいますか?」などと質問するものアウトです。

理想の家庭の話:何を言っても「夢見がちな人だな……」と思われるのが関の山です。やめておきましょう。

「男性は仕事、女性は家庭」のような話をするのは当然 NG です。

しかし、逆に「共働きが良いですよね」と言ったところで「私は家庭に入りたい」と女性が思っていれば、印象が悪くなるだけです。

ネガティブな現実の話題:「この頃、営業の仕事の成績が悪くて……」などと言われて好印象を抱く女性がいるはずがありません。

女性は「今日も明日も力強く生きる」ものです。ですから、当然「今日も明日も力強く生きていけそうな男性」を好みます。

いくら仕事などが苦しいとしても、そんな素振りは一切見せないようにしてください。

また、「話すのが上手い人」は聞くのも上手いです。

相手が気分よく話せるように相手の話に耳を傾けますし、相手が話しやすいように質問するものです。

人間は「自分の言葉にしっかりと共感を示してくれる人」を好むものです。

そう考えると、「お見合いの場でどうふるまうべきか」が自然と見えてくる事でしょう。

お試しあれ!プッシュ会話のポイント!!

相手の女性を気に入ったのであれば、それを口に出して伝えるべきです。

ただし、気を付けるべきことがいくつかあります。

1:男女の好意の抱き方には違いがある

男性のほとんどは、異性との会話が盛り上がれば、少なからずその女性を好きになってしまうものです(相手のルックスが好みなのであれば尚更です)。

まさかいきなりそんな意識を強く持つことはないでしょうが、本能的には「その女性と性的に繋がりたい」と思っているはずです。

人間に限らず動物のオスは、「子孫を残したい」と思っていますので、この辺りの事を「意思の力」でコントロールすることはできません。

ですから、基本的に「男性は惚れっぽい」のです。

一方、女性の場合は、「一度妊娠したら、他の男性の子どもを妊娠する機会がおよそ280日間失われる」という危険性を本能的に理解しています。

そのため、「自分や子どもをきちんと保護してくれる男性かどうか」をかなり慎重に判断します。

ですから、「ルックスが好き」「ちょっと会話が弾んだ」という程度で、女性が男性を好きになる事はまずありません。

そのため、男性が「かなり盛り上がったし、きっと相手も僕のことを好きになっただろう」と感じていても、女性側は「別に普通。次にいこう」と思っている可能性が高いです。

2:褒め言葉の使い方

スタイルの良い人に「スタイルが良いですね!」と言うだけでセクハラになります。

まして「胸が~お尻が~」などと言えば、印象は地の底にまで落ちます。

「綺麗ですね」なら問題はないかもしれませんが(それでもセクハラにならないとは言い切れません)、特に効果はありません。

「容姿」については直接的に褒めるべきではありません。

「素敵な方とお会いできて嬉しかったです」など、スマートな表現を使いましょう。

3:同調する

「同調してほしそうな発言」には、奇をてらわず同調しましょう。

「さらに褒める」「別方向などから褒める」などの小細工は逆効果です。

「確かにそうですね」「僕もそう思います」「なるほど」などの、ストレートな同調が効果的です。

打ち解けてからなら反論しても構いませんが、まずは同調です。

どうしてもお見合いの場面で反論したいのであれば「同調→反論」という手順を心掛けてください。

「同調してからの反論」なら案外受け入れてくれます。

4:「次への期待」を抱かせる

「次も会いたい」と思ってもらうことが大事です。

そのためにも、「自分の行動の面白さ」を示す必要があります。ですが、あまり難しく考える必要はありません。

楽しい話ができる、楽しいスポットを知っている、面白いカフェを知っている。

シンプルなことですが、それだけでも「この男性そのものが面白い」「この男性そのものが信頼できる」と、言ってみれば「過大評価・誤解」してくれます。

軽いナンパであっても、上手な男性は「僕と一緒にいれば、面白い体験ができます」とアピールします。あまり小細工はしません。

女性は「楽しい経験をしたい、楽しいスポットに足を運びたい」と考えているのです。

5:会計でのポイント

最後は会計をしますよね。

結婚相談所のお見合いに関しては、基本的に「男性のオゴリ」という事になっています。

「私も払います」という素振りを見せる女性もいますが、あくまで「素振り」です。何があっても一円も出させてはいけません。

「男女平等のほうがいいのでは?」と感じるかもしれませんし、それも正論だとは思いますが、「お見合いを成功させたい」のであればオゴるべきです。

「カフェ代を出さない男性」に好印象を抱く女性はいません。

「この先一緒になっても、家庭のためにお金を使ってはくれないのだろう」と思われてしまいます。

お見合いの場だけではありませんが、お会計時のポイントとして、

・可能な限り支払っているところも見せないようにしましょう(相手がお手洗いに行っているときなどに支払うのがベストです)

・お札でパッと払うのが良いでしょう(小銭をジャラジャラいじるのは印象が悪いです)

・クーポン券は出さないでください(ある程度打ち解けてから。お見合いでは絶対に NG です)

・領収書はもらわないでください(なんで?と思われます)

6:自分から気持ちを明確に伝えてください

別れるときに「また、お会いできたら嬉しいです」「今日はとても楽しかったです」など、恰好をつけずにストレートに伝えましょう。

先ほども解説した「女性は惚れにくい」という関係上、「はい、私も!」と返してくれる事はまずありませんが、素直に気持ちを伝えていれば、「効いている」はずです。

「また会いたい!」と伝えられてネガティブな気持ちになる女性はいないので、ためらわないでください。

ただ、「相手を気に入ることがなかった……」のであればお世辞を言うべきではありませんし、気に入ったとしてもしつこく何回も「楽しかった!嬉しかった!会いたい!」などと言うべきはありません。

それは、女性をもてあそんでいるだけです。

第一印象をよくする 会計をそつなく 別れ際にも気を使う。

これらがきちんとできていれば、多くのお見合いは上手くいきます。

 

いかがでしたか?

お見合いでの会話が上手くできない…と不安をもっている男性はとても多いです。

でも、ちょっとしたコツがわかっていたり、ポイントさえ上手く押さえておけば、なにも心配することはありません。

自信なさそうな男性はカッコ悪いです!

自信をもって、堂々と女性とコミュニケーションがとれるように、しっかり下準備しておきましょうね(^_-)-☆

 

 


LINEのお友達追加していただき簡単な10秒アンケートにお答えいただくだけで、
✨豪華2大無料プレゼント✨

その①
◆『東洋・西洋占術を統合した運命術』による鑑定書◆
詳しくはこちらをクリック

その②
◆恋愛・婚活相談 1時間無料クーポン◆
オンライン相談のみ

また、無料カウンセリングも承りますので、お電話が苦手な方はご活用ください。

💖不定期ではありますが、心理学に基づく恋愛・婚活に役立つ情報もお届けします📩

お友達登録で豪華2大無料プレゼント

※カンタン60秒でカウンセリング予約もできます!